スポーツで活躍した腕時計

ミリタリーウォッチについて

ミリタリーウォッチとは?

市民の実用優先を与えられる腕時計にそれを発展させたことは
時計で装飾優先を与えられるブレスレットからの
「軍事利用」と呼ばれている使用です。

「軍の時計」と呼ばれています。

時計の歴史をのぞくとき、腕時計の歴史はより表面的です。
起源は、第一次世界大戦にさかのぼります。

軍隊で払われたことは懐中時計でした。
ポケットから取り出すというワンクッション運動を必要とする懐中時計。

私には日常生活によって少しの問題もなくて
戦争の最中の兵士のための大きい運動でした。

1880年に、ジラール・ペルゴが腕時計を
ドイツ帝国海軍に届けた歴史は残されます。

あなたが爆撃のための時間を調整するのに
両手を使わなければならないという考えがそうであることは
それが不都合である始めのまりだったと1人の射手です。

役員は腕の回りに懐中時計を巻いて、これを上官に報告します。
考えは採用されました。

そして、ブレスレットに付随する小型時計の開発は推進されました。

ほふく進展の時にさえ時間を確かめることができました。
そして、その結果、これは愉快な時の軍隊としてショートニングを生産しました。

それ自体の腕時計が女性の腕時計の時代から存在します。
そして、ナポリの女王が開始までに
1810年に金属チェーンを付けた小型腕時計があります。